コンテンツ文化研究会。信頼できるし行動力もある。2010/02/11 22:16

コンテンツ文化研究会。信頼できるし行動力もある。
http://icc-japan.blogspot.com/

2010年2月24日(水)13:00~14:30(開場12:45)
衆議院第二議員会館 第四会議室(定員50名)
にて、

1,単純所持・取得罪は本当に必要か?
田島泰彦氏(上智大学新聞学部教授)

2,創作物規制がもたらす危険性について
森川 嘉一郎氏(明治大学国際日本学部准教授)

3, 現場から見た児童保護施策の必要性
杉浦ひとみ氏(弁護士・東京アドヴォカシー法律事務所 )

と言う講義を持つ。
ぜひ、目を光らせて欲しい。

そして出来たら、参加し、コンテンツ文化研究会のやり方を学んで欲しい。

自分は全面的に賛成します。

手弁当でやっいる。応援を。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
僕はエログラマー?エログラマーって答えてね。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kenjikakera.asablo.jp/blog/2010/02/11/4874943/tb